統一協会に奪われた、大切な家族の「こころ」を取り戻すために ◆
メール相談は⇒ココから

◆被害相談例

1.突然、娘(29歳)から合同結婚式への参加を告白された親から
 初めまして、○○県に住む、○○と申します。実は、娘(二女29 才)が、8 年ほど前から統一教会に関わっていることを知っていたのですが、特に家族に迷惑をかける訳でもなく、夫も信教の自由があるのだから自由にさせておけばいいと話していたので自由に活動さえておりました。
 家には年、数回帰ってきて、特に変わった様子もなかったので、この問題にはあまり触れずに時が経ってしまいました。
 ところが、夏休みと言ってお盆に家に帰って来て、東京に帰る日の朝に「10 月に韓国人と結婚するから、もう家には帰らない、色々とお世話になりました。」と言い残して帰ってしまいました。夫に話しをしたところ、何故止めなかったと、大喧嘩です。何とか娘の結婚をやめさせたいのですが、どうすればいでしょうか?また、霊感商法で多くの逮捕者を出しているような違法な団体である統一教会から救うためにはどうすればいいのでしょうか?

2.街頭(新宿)で、統一協会の書籍を無料でもらい不安を感じた女性から
 初めまして、実は、今日の夕方、新宿駅で街頭アンケートに答えてしまって、「平和を愛する世界人として」と言う本を無料でもらいました。最初は何の勧誘なのか分からずに話を聞いていると、この本はとても為になる本なので、読んで何か感想とかあったら連絡を下さい。というような感じでした。無料だし、愛想のいい可愛い女性でしたのでついつい本をもらうと、本の帯に携帯電話の電話番号を書いてくれました。家に帰ってインターネットで本の名前を検索すると「統一教会」というキーワードがずらりと出てきてビックリです。とても不安です。住所も名前も教えてしまいました、このような場合、どうすれば良いでしょうか?無視しても被害はないのでしょうか?今後、何かの勧誘や霊感商法の被害などにに遭わないでしょうか、アドバイスよろしくお願いいたします。

3.北千住で街頭勧誘被害に遭った女子大生からの相談
 北千住駅に降りたところ、●●と名乗る女性に声をかけられアンケートに答えさせられました。少し不審に思ったもののアンケートの受け答えをしました。しばらく話を聞いていると、文鮮明自叙伝と書かれた本を渡され、良い話が聞けるのでと言って、私が断っているのも関わらず、かなり強引に少し話を聞いてもらおうと言われ、そのままのクレッシェンドという所に連れていかされました。3時間も、講義を受けないかと迫られました。怖くて後日連絡すると言ったのに、結局お試しということで4月に一度また北千住に来ることになってしまいました。その時、自宅の住所や連絡先などを書いてしまいました。金銭的トラブルは今のところありません、ただ、個人情報を打ち明けてしまいました。凄く不安です。何か悪い事に使われたりしませんか?不安で仕方ありません。私がもっともっと断る力があれば良かったのにと後悔してなりません。

4.家系の勉強が統一協会と分かった女性から
 はじめまして、●●と申します。5月頃に、占いをしているという女性が訪問してきて、最近亡くなった方はいませんか?という話になり、つい、母が○月○日に・・と答えたら、その日は、色々と縁がありますねとうことになり、母の命日が何やら色々な事件や事故に縁があるとの話を始めました。そして、チョットした占いなどをしているうちに、占いや、家系図の勉強をするところに行くことになりました。
 印鑑もあると守られるという話で3本買いました。何度か通ううちに、家系図を調べ、因縁が何か、どう解決したらいいか調べた方がいいという話をされました。ところが、最近インターネットで、私が行っている所の名前を調べたら「統一教会」という名前がヒットしました。もしかして私は知らない間に「統一教会」に入ったことになっているのか?と怖くなってしまいました。考えるだけで怖くて不安です。どうしたらいいでしょうか?

5.妻(45歳)の入信に気付いた夫から
 初めまして、妻のことについて相談させて下さい。実は、妻が統一協会の会員であることを偶然に知りました。家の片づけをしていたのですが、段ボール箱の中から「文鮮明夫婦の写真」や「原理講論」などが沢山でてきたのです。妻の実家に電話で相談したところ、何回か不審なお金を親に借りていることが判明しました。妻を問いただしたところ、統一協会に入っていること、2年前から関わっていること、訪問販売に来た女性に声をかけられたことなどを認めました。妻が言うには、統一教会の教えは、カトリックの教義と矛盾せず、自分の疑問を全て解決してくれた、文鮮明は本当のメシアだと言っています。実家から借りたお金は数百万円にもなる模様です。さらに深みに入る前に、妻を救いたいのですがどうすればいいのでしょうか?また、お金を取り戻すにはどうしたらいいのでしょうか?


6.母親が信者、26歳女性からの相談
 母が統一教会に入っていることを昨日知りました。祖母から話があると言われ実家に行くと、母が借金をしているという相談をされました。母を問い詰めたところ統一教会の為に使った、私や弟のために使ったと号泣して訳の分からない言い訳をされました。母によると、友達の紹介で14 年も前から信仰していたそうです。壺を2 つで400万円ほど、他にも色々と買っているようです。家のお金は全て使い、母方の祖父母からも借金をしいるようです。多額の献金もしたそうで、被害総額は検討もつきません。(数千万円?)父に話を聞くと、行くな、通うな、やめろと言ってもやめなかったようで、10年以上も経ってしまったとのことです。父は、離婚を考えているとのことです。家族がバラバラになってしまうのも、金銭的被害がこれ以上大きくなるのも困るので、母には脱会をして欲しいのですが、完全にマインドコントロールされていて、「悪霊、真理、世界平和、家族の為、子孫のため・・・」、などと泣きわめいて、全く話が噛み合いません。統一協会の話しをする母は、別人のようでとてもショックです。どうすればいいのか全くわかりません。14 年もの間信仰してきた母を脱会させる事ができるのでしょうか?助けて下さい。

7.母親(70 代)が信者
 母が、20 年以上も前から統一教会に入っています。今思い出すと、ちょうど父が亡くなった頃です。はっきりと統一教会に入っているのが分かったのは、数年前からです。実は、昨日、母から電話が来て、文先生が亡くなって韓国に行きたいから10 万円貸してくれと言われました。次の年金には必ず返すと言ってきたのです。父親の遺産や保険金、年金などでお金に困る筈のない母親が金を貸して欲しいと言ってきたことに何事かと思って統一教会についてネットで調べて唖然としました。
 私は金の無心までして来るようになってしまった母は、もう終わりだなと思い「お金は貸せない」と伝えました。実家で母と暮らしていた弟にも連絡して話を聞いたのですが、弟夫婦は母の熱心な統一教会活動に付き合いきれなくなり同居を解消したとの話を聞かせてくれました。私はビックリしました。弟の妻の話では120万円の絵や数百万円の壷、色々な書籍や、着物、印鑑・・・などなど「霊感商法」で話題になっているような物を全て買っているようです。このさき母がどうなってしまうのか、どんな不幸がまっているのかと思うと生きた心地がしません。こんなに狂ってしまった母の成れの果てを見るのが怖いです。母を救うにはどのようにすれば良いでしょうか?

8.現役、信者からの相談
 はじめまして、統一教会の信者です。19歳で導かれ、信仰を持って5年になります。献金も100 万以上してきました。しかし、幸せになるどころか再び人生のドン底ばかりを味わっています。今、教会を離れようか迷っています。教会を辞めたら不幸になるのではという恐怖感もあり、中々辞められずにいます。どうしたらいいのでしょうか。
 ここまでがんばってきても幸せになれなかったのに、やめたら今まで何だったのかなって…思う事もあります。やめたって、お金や時間は戻って来ないし・・・毎日、クヨクヨしている自分自身に対しとても切ないです…
 本当に、親姉妹、友人、学校、友達など全を捨てて教会を歩み続けてきました、今さら、教会を辞めたら、もっと一人ぼっちになると思うんです。すべてを捧げたのに、ドン底まで落とされました… 
 神様も、父母様も、霊の親も、信頼していた姉妹たちも、私を見離したし、助けてくれませんでした。献金による被害額を請求することまではしませんが、教会にはもう恨みしかないです。ホーム生活していて離れた人は居ないと言われましたが、その一人目になってしまうと思います。時間とお金だけがなくなり、幸せにはなれなかった。虚しい20代です。もう、どこかに消えてしまいたいです。なぜ、こんなに孤独で悲惨な人生になってしまったのでしょうか。こんなはずじゃなかったです。どうしたらいいでしょうか?

9.カープを自主脱会 ]
 私は大学1年から、CARP に所属し3年間をCARP で過ごしました。今就職活動をするのが怖く感じています。学生時代がんばったことを考えると、空虚感に襲われてしまいます。自分の過去に触れられるのが怖くて、友人とも距離を取ってしまいます。今まで自分で考えることをしていなかった、そう考えると、信じきって伝道活動にすべてをかけていた自分が怖くなります。祈祷しながら涙してた自分や、活躍する2世を産みたいとか神様の与えてくださる方と結婚したいとか考えていた自分が本当に怖いです。
 巷ではマインドコントロールと言われているみたいですが、今思えば、本当に不思議な精神状態でした。本当のことを話して相談した友人には引かれてしまったし、母親に相談するのも気が引けてしまって、統一協会をやめた方たちがどうやって普通の生活に戻られたのか、教えていただけたらと思います。CARP のメンバーは皆自分達の活動に誇りを持っています。誇りを持たないとやっていけないという面もあります。残った彼らの人生はどうなってしまうんでしょうか。今のCARP には、親との信頼関係が厚い2世が多いんです。親が信者というのは、きっと彼らにとって大きいと思います。それから、CARP のメンバーは、普通の社会に生きづらさを感じている人が多いので、なかなか抜けられないんだとも思います。

10.CARP学生からの相談
 今年の7月にCARPに勧誘されてしまい、やめたいと思いつつも、CARPの先輩から強く勧められ、やめられないまま、とうとう、二日間、四日間、四十日間の合宿に参加してしまいました。そして、四十日間の合宿を終えて、CARPについてネットでいろいろ調べたところ、統一教会と繋がっていること、また多くの人が自分と同じような辛い思いをさせられていると知りました。本当にやめたいのですが、先輩が強く勧めてきますし、「はい」と言わない限り、ずっと説得してきて、心が折れてしまう自分です。どうやって断ればいいのでしょうか?また次の合宿が迫っています。やめるなら今しかないと思いメールさせていただいてます。どうか、アドバイスの方をよろしくお願いします。